不安だった年金生活に希望が持てました。

63歳 男性


ご来店のきっかけは? 相談したかったことは何ですか?


ご来店のきっかけ:

あと数年で定年退職となるのですが、退職金と年金収入をどう計画して使うべきか悩んでいたため、相談に至りました。


相談したかったこと:

住宅のリフォームや、子世帯との旅行を毎年したいのだが、現実的かどうか。退職金の運用なども視野に入れるべきかの相談です。

ファイナンシャルプランナーへの相談サービスは他社にも存在しますが、その中から当社を選んでいただいた理由をお聞かせください


場所が便利だったためです。ホームページの雰囲気も親しみやすかったです。



実際に相談してみていかがでしたか?


セカンドライフ・プランニングという言葉は初めて知りましたが、実際に作ってみてとても良いものだと思いました。子どもたちにしてあげたいこと、夫婦で楽しみたいことをすべて盛り込むとどうなるのか、可視化できて大変参考になりました。また、老後の資産運用は低リスクなもので、というお話もごもっともだと思いました。



相談する前と後でどんな変化がありましたか?


漠然と不安に感じていた老後でしたが、やりくり次第で叶えたいことも可能と診断いただいたため、老後が少し楽しみに感じられるようになりました。残り少ない会社員生活のモチベーションも相談後は少し上がったように感じております。また、実際に退職したらもう一度お世話になりたいと思います。

5回の閲覧

日本FP協会とはファイナンシャル・プランナーの育成・組織化を図り、

経済や国民生活の向上に寄与することを目的とした組織です。

logo02.png

〒160-0023

東京都新宿区西新宿8-2-18

cta2.png