学資の貯め方を分かりやすくアドバイスしていただきました。

30歳 女性

ご来店のきっかけは? 相談したかったことは何ですか?


ご来店のきっかけ:

子どもが生まれたため、今後どのように子供にかかるお金を考えて貯めればよいかのご相談でした。


相談したかったこと:

児童手当は手をつけずに預金し続けるべきなのか、ジュニアNISAや学資保険など、預金ではない方法で貯めるべきなのかを相談したかったです。

ファイナンシャルプランナーへの相談サービスは他社にも存在しますが、その中から当社を選んでいただいた理由をお聞かせください


私たちのような子育てファミリーにちょうど合った会社さんだと感じたためです。



実際に相談してみていかがでしたか?


私立中学に通わせたいという希望があったのですが、小学校からの準備期間含め、そんなにお金がかかるの!とびっくりしました。客観的なデータをもとに全体像を見せていただけるのでとても分かりやすかったです。子供のための積み立ては児童手当だけではとても足らないのだ、ということが改めてよく分かって良かったです。



相談する前と後でどんな変化がありましたか?


教育費や家族旅行のための積み立てと、子供が巣立った後の私たち夫婦のお金の積み立てまで考えると夫婦でなんとなく考えていた貯蓄プランが甘すぎることが自覚できました。今まで夫婦それぞれお金の管理は各自で、使いたい放題使っていましたが、今回のご相談を機に共通の貯蓄口座を作り、毎年の貯蓄目標に対しての進捗が追える体制になり、とても健全な家計になりました。ありがとうございます。

0回の閲覧

日本FP協会とはファイナンシャル・プランナーの育成・組織化を図り、

経済や国民生活の向上に寄与することを目的とした組織です。

logo02.png

〒160-0023

東京都新宿区西新宿8-2-18

cta2.png